ツールバーのツールによって、さまざまなコンテクスト・キーボード・コマンドが有効になります。選択するツールによって、使用できるキーボードコマンドが変わります。

グローバルな変形コマンド

キーボードショートカット
機能
S
現在の変形モードを有効にする。
ShiftS
「選択/変形」ツールを選択する。
Tab
変形モードを順番に切り替える。(繰り返し押して必要な変形モードを選択する。)
Shift キーを押しながらポインタをドラッグする。
オブジェクトの移動をガイドラインに制限する。
Command キーを押しながらオブジェクトをドラッグする。
オブジェクト移動時のスナップを無効にする。
Option キーを押しながらオブジェクトをドラッグする。
選択しているオブジェクトを複製する。

選択/変形ツール

キーボードショートカット
機能
Shift キーを押しながらオブジェクトハンドルをドラッグする。
オブジェクトを比率を変えずに縮小/拡大する。
Option キーを押しながらオブジェクトハンドルをドラッグする。
オブジェクトを中央から縮小/拡大する。
Shift + Option キーを押しながらオブジェクトハンドルをドラッグする。
オブジェクトを中央から比率を変えずに縮小/拡大する。
Shift キーを押しながらオブジェクト回転ハンドルをドラッグする。
オブジェクトを 45 度ごとにスナップして回転する。
Q
3D 変形ツールをアクティブにする。

クロップツール

キーボードショートカット
機能
Shift キーを押しながらオブジェクトハンドルをドラッグする。
オブジェクトを比率を変えずに切り取る。
Option キーを押しながらオブジェクトハンドルをドラッグする。
オブジェクトを中央から切り取る。
Shift + Option キーを押しながらオブジェクトハンドルをドラッグする。
オブジェクトを中央から比率を変えずに縮小/拡大する。
Command キーを押しながらオブジェクト上をドラッグする。
境界ボックス内で切り取ったオブジェクトをパンする。
Option + Command キーを押しながらオブジェクト上をドラッグする。
切り取ったオブジェクトの周りで境界ボックスを移動する。

「ポイントを編集」ツール

キーボードショートカット
機能
パスをダブルクリックする。
パスにポイントを追加する。
Option キーを押しながらパスをクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながらポイントをクリックする。
ポイントを直線状に変換する。
Command キーを押しながらポイントをドラッグする。
コントロールポイントに接線を作成する。
Command キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線を比例的に縮小/伸張する。
Command キーを押しながら B スプラインポイントをドラッグする。
B スプラインポイントのバイアスを調整する。
Command キーを押しながら B スプラインポイントをクリックする。
B スプラインポイントのバイアスを切り替える。
Option キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線のハンドルを切り離す/再連結する。
Shift キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線を 45 度と元の値に制限する。

パンとズームツール

キーボードショートカット
機能
H
「パン」ツールを選択する。
Z
「ズーム」ツールを選択する。
Option キーを押しながらキャンバス内をクリックする。
選択している「ズーム」ツールでズームアウトする。

矩形と円ツール

キーボードショートカット
機能
R
矩形シェイプツールを選択する。
C
円シェイプツールを選択する。
Shift キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
シェイプを比率を変えずに描画する。
Option キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
シェイプを中央から描画する。
Shift + Option キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
シェイプを中央から比率を変えずに描画する。
Shift キーを押しながら回転ハンドルをドラッグする。
オブジェクトを 45 度ごとにスナップして回転する。

ベジェツール

キーボードショートカット
機能
B
「ベジェ」ツールを選択する。
B
「ベジェ」ツールと「B スプライン」ツールを切り替える。
C
シェイプを閉じる。
Command キーを押しながらパスをクリックする。
パスにポイントを追加する。
パスをダブルクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながらポイントをクリックする。
ポイントを直線状に変換する。
Command キーを押しながらポイントをドラッグする。
ポイントに接線を作成する。
Command キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線のハンドルを比例的に縮小/伸張する。
Option キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線のハンドルを切り離す/再連結する。
Shift キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線を 45 度の増分と元の値に制限する。
Escape
シェイプの描画をキャンセルし、開いているシェイプを削除する。
Return
シェイプの描画モードを終了する。

B スプラインツール

キーボードショートカット
機能
B
「B スプライン」ツールを選択する。
B
「ベジェ」ツールと「B スプライン」ツールを切り替える。
C
シェイプを閉じる。
パスをダブルクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながらパスをクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながら B スプラインポイントをドラッグする。
B スプラインポイントのバイアスを調整する。
Command キーを押しながら B スプラインポイントをクリックする。
B スプラインポイントのバイアスを切り替える。
Escape
シェイプの描画をキャンセルし、開いているシェイプを削除する。
Return
シェイプの描画モードを終了する。

ペイントストロークツール

キーボードショートカット
機能
P
「ペイントストローク」ツールをアクティブにする。
Command キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
ストローク幅を調整する。

テキストツール

キーボードショートカット
機能
T
「テキスト」ツールを選択する。
↑キー、↓キー、←キー、または→キーを押す。
挿入ポイントを次の文字に移動する。
Option キーを押しながら↑キー、↓キー、←キー、または→キーを押す。
挿入ポイントを次の単語に移動する。
CommandArrowLeft
テキストの行の先頭に移動する。
CommandArrowRight
テキストの行の最後に移動する。
Shift キーを押しながら↑キー、↓キー、←キー、または→キーを押す。
挿入ポイントから文字を選択する。
Shift + Option キーを押しながら↑キー、↓キー、←キー、または→キーを押す。
挿入ポイントから単語を選択する。
Shift + Command キーを押しながら↑キー、↓キー、←キー、または→キーを押す。
挿入ポイントからテキストの行を選択する。
ControlArrowRight
挿入ポイントからカーニングを大きくする。
ControlArrowLeft
挿入ポイントからカーニングを小さくする。
CommandA
すべてを選択する。
CommandShiftA
すべての選択を解除する。
Escape
「テキスト」ツールを終了する。

矩形マスクツールと円マスクツール

キーボードショートカット
機能
OptionR
「矩形マスク」ツールを選択する。
OptionC
「円マスク」ツールを選択する。
OptionP
「フリーハンドマスク」ツールを選択する。
Shift キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
マスクを比率を変えずに描画する。
Option キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
マスクを中央から描画する。
Shift + Option キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
マスクを中央から比率を変えずに描画する。
Shift キーを押しながら回転ハンドルをドラッグする。
マスクを 45 度ごとにスナップして回転する。

ベジェマスクツール

キーボードショートカット
機能
OptionB
「ベジェマスク」ツールを選択する。
OptionB
「ベジェマスク」ツールと「B スプラインマスク」ツールを切り替える。
C
マスクを閉じる。
パスをダブルクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながらパスをクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながらポイントをクリックする。
ポイントを直線状に変換する。
Command キーを押しながらポイントをドラッグする。
ポイントに接線を作成する。
Command キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線を比例的に縮小/伸張する。
Option キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線のハンドルを切り離す/再連結する。
Shift + Option キーを押しながら接線のハンドルをドラッグする。
接線を 45 度と元の値に制限する。
Escape
シェイプの描画をキャンセルし、開いているシェイプを削除する。
Return
シェイプの描画モードを終了する。

B スプラインマスクツール

キーボードショートカット
機能
OptionB
「B スプラインマスク」ツールを選択する。
OptionB
「ベジェマスク」ツールと「B スプラインマスク」ツールを切り替える。
C
マスクを閉じる。
パスをダブルクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながらパスをクリックする。
パスにポイントを追加する。
Command キーを押しながら B スプラインポイントをドラッグする。
B スプラインポイントのバイアスを調整する。
Command キーを押しながら B スプラインポイントをクリックする。
B スプラインポイントのバイアスを切り替える。
Escape
シェイプの描画をキャンセルし、開いているシェイプを削除する。
Return
シェイプの描画モードを終了する。
OptionB
「ベジェマスク」ツールを選択する。
Colon
マスクのコントロールポイントを表示/隠す。