キーボードショートカット
機能
CommandCircumflex
ズームインする。
CommandHyphenMinus
ズームアウトする。
Option キーを押しながらキャンバスをクリックする。
選択している「ズーム」ツールでズームアウトする。
Command キーを押しながらキャンバス内をドラッグする。
領域にズームする。
OptionZ
100 パーセントにズームする。
ShiftZ
キャンバスに合わせてズームする。
ShiftC
すべてのカラーチャンネルを表示する。
ShiftT
透明のチャンネルを表示する。
ShiftOptionT
アルファチャンネルのオーバーレイを表示する。
ShiftOptionC
RGB チャンネルのみを表示する。
ShiftR
赤のチャンネルを表示する。
ShiftG
緑のチャンネルを表示する。
ShiftB
青のチャンネルを表示する。
ShiftA
アルファチャンネルを表示する。
ShiftOptionA
反転したアルファチャンネルを表示する。
ShiftQ
キャンバスを最大解像度で表示する。
OptionF
キャンバスでフィールドレンダリングを有効/無効にする。
OptionM
キャンバスでモーションブラーを有効/無効にする。
CommandShiftR
ルーラを表示する。
CommandOptionSemicolon
ガイドを固定する。
CommandColon
グリッドを表示/隠す。
CommandSemicolon
ガイドを表示/隠す。
CommandShiftColon
ダイナミックガイドを表示/隠す。
ShiftColon
フィルムゾーンを表示/隠す。
CommandSolidus
オーバーレイを表示する。
V
現在のチャンネルとアルファチャンネルを切り替える。
Colon
セーフゾーンを表示/隠す。
N
ガイドにスナップを有効/無効にする。
X
アクティブレイヤーを表示する。
ShiftX
すべてのレイヤーを表示する。