キーボードショートカット
機能
CommandCircumflex
ズームインする。
CommandHyphenMinus
ズームアウトする。
OptionZ
100 パーセントにズームする。
ShiftZ
ウインドウに合わせてズームする。
ShiftV
最大表示領域を表示する。
ControlA
3D ビューをアクティブなカメラに設定する。
ControlP
3D ビューを遠近に設定する。
ControlC
3D ビューを次のカメラに設定する。
OptionControlC
現在アクティブなカメラを選択する。
ControlR
3D カメラビューをリセットする。
F
選択したオブジェクトを表示に合わせる。
CommandShiftF
選択したオブジェクトにフレームを設定する。
ControlF
選択したオブジェクトに焦点を合わせる。
ShiftC
すべてのカラーチャンネルを表示する。
ShiftT
透明のチャンネルを表示する。
ShiftOptionT
アルファチャンネルのオーバーレイを表示する。
ShiftOptionC
RGB チャンネルのみを表示する。
ShiftR
赤のチャンネルを表示する。
ShiftG
緑のチャンネルを表示する。
ShiftB
青のチャンネルを表示する。
ShiftA
アルファチャンネルを表示する。
ShiftOptionA
反転したアルファチャンネルを表示する。
V
現在のチャンネルとアルファチャンネルを切り替える。
ShiftQ
キャンバスを最大解像度で表示する。
OptionL
キャンバスでライティングを有効/無効にする。
OptionControlS
キャンバスでシャドウを有効/無効にする。
OptionControlR
キャンバスで反射を有効/無効にする。
OptionControlD
キャンバスでフィールドの深度を有効/無効にする。
OptionM
キャンバスでモーションブラーを有効/無効にする。
OptionF
キャンバスでフィールドレンダリングを有効/無効にする。
OptionControlB
キャンバスでフレームの合成を有効/無効にする。
CommandSolidus
オーバーレイを表示する。
CommandShiftR
ルーラを表示する。
CommandColon
グリッドを表示/隠す。
CommandSemicolon
ガイドを表示/隠す。
CommandShiftColon
ダイナミックガイドを表示/隠す。
Colon
セーフゾーンを表示/隠す。
ShiftColon
フィルムゾーンを表示/隠す。
CommandOptionSemicolon
ガイドを固定する。
N
ガイドにスナップを有効/無効にする。
CommandOptionSolidus
3D オーバーレイを表示します。
Command + Shift +:
3D グリッドを表示する。
CommandT
「フォント」ダイアログを表示する。
CommandShiftC
Mac OS X の「カラー」ウインドウを表示する。